即日融資を申し込むときの必要書類

毎日の暮らしの中では様々な緊急性の高いお金の支払いに見舞われることも頻繁にあるものです。毎月の住居費や生活費、食費、子供の教育費などは欠かせないものですが、それ以外にも仕事がらみの飲み会や接待の費用、自分へのご褒美のためのファッションやレジャー、趣味への出費などその可能性は盛りだくさん。もしもこれらの費用が手持ちのお金では賄えないようであれば、銀行や消費者金融にて手軽に即日融資を申請すると良いでしょう。

これらの即日融資サービスの中でもとりわけ便利なのはキャッシングやカードローンといった借り方です。キャッシングならば希望額を銀行振込という形で手にできますし、もう一方のカードローンは新規カードを発行した上で近場のATMからいつでも好きなタイミングで融資金を引き出すことが可能です。

ただし、即日融資を確実に活用したいのであれば申し込み方法もスピーディーに対応してもらえるものを選択しなければなりませんし、必要書類に関しても間違いのないように事前にネットや電話で確認した上で提出しなければなりません。

基本的な必要書類は、本人確認書類として運転免許証やパスポート、または在留カードや個人番号カード、住民基本台帳カードなどが挙げられます。また、ある一定の金額以上の即日融資を希望する場合には、必要書類にもこれらとまた別に自らの収入を証明できる証明書が必要となります。源泉徴収票や会社の給与明細や確定申告書などをあらかじめ準備しておくことが求められます。これらの必要書類の中には発行に時間のかかるものもありますので、きちんと時間を逆算した上で準備しておくことが必要です。

関連